Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/0/7/sd0840407/centreexcurisonistaalcoi.org/wordpress-4.7.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/storefront/inc/storefront-template-functions.php on line 441

10歳若返ったようにふっくら

顔の皺が深く、いつも子供から老けている老けていると言われて、学校の参観日にはこないでほしいといわれていました。主人からももっと肌に気を使ったらといわれている日々で、私自身顔に自信をなくし、年のせいだとあきらめていました。いろいろ高い化粧品を試しましたがまったく効果が得られません。

そこで同い年ですが、若々しい友人に若さの秘訣を聞いたところ、この聖心美容外科でのボトックス注入を進められました。別の友人も聖心美容外科のボトックス注入をためして見た目が格段に変わったのを見ていました。最初は半信半疑でしたが、わらをもすがる思いで受けてみることにしました。また痛みも少ないということだったので、ぜひ試してみようと思いました。

友達の紹介で聖心美容外科にてボトックス注入を受けてきました。ボトックス注入の副作用もなく、受けてみるとまったく痛くありませんでした。聖心美容外科のスタッフはとても親切で、説明も対応も明確できもちよく安心して受けられました。皺やふけ顔で悩んでいる方にぜひお勧めしたいです。またエラ張りの顔にも効果があるということで、皺の施工とは別にエラ張りのものも受けましたが、とても素晴らしかったです。

友人や家族からも綺麗になった、若返ったと絶賛の嵐です。ハリウッド女優たちの若さの秘訣はこのボトックス注入で若さを保っています。ですので、女性である私たちはぜひ受けてハリウッド女優とまでは行きませんが、若さを保つ努力をしてみるべきだと思います。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/0/7/sd0840407/centreexcurisonistaalcoi.org/wordpress-4.7.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/storefront/inc/storefront-template-functions.php on line 441

かけないから辛い

デリケートゾーンのかゆみって、気になるけれど、虫刺されとかのようにかけないから大変ですよね( ;∀;)

もうこの状況にここ最近悩まされて、個人的に本当に大変な状態なんです・・・!

何となくクリニックに出向けばいいというのはわかるんですけど、仕事が多忙だし、なんだかなーという気持ちで、なかなかクリニックに診察をしに行くことができない私。

まあきっと、そんなんだからダメなんだよ!なんて感じなのかもしれませんけど、個人的に無理だから無理なんです。

しかまぁ言いようがありませんよね(‘ω’)
でもだからといって、デリケートゾーンのかゆみをそのままずっと放置しておくわけにはいかないので、
この前ネットで調べた、デリケートゾーン用石鹸でカンジダの人にもおすすめな石鹸を使って、日頃からデリケートのかゆみに向き合う作戦を開始することにしました☆彡

カンジダの人にもおすすめな石鹸を使うので、これなら手軽にデリケートゾーンのかゆみケアをすることができるので、本当に私としてもありがたい!そして何よりも楽!ってかんじなんです( *´艸`)

この調子でしっかりとデリケートゾーンのかゆみが気にならない状態になるように、モチベーションを維持したまま頑張っていけたらいいなって思って言います☆彡

だってこんなデリケートゾーンのかゆみの悩みなんて、誰にも相談できませんしね(汗)


Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/0/7/sd0840407/centreexcurisonistaalcoi.org/wordpress-4.7.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/storefront/inc/storefront-template-functions.php on line 441

姪っ子の悩み

いつの間にか幼いと思っていた姪っ子が高校生になり、独特の悩みを話すようになりました。

つい先日まではあまり話すこともなく、叔母の私にすら反抗期めいた発言をしていたので、
今更、悩んでいるのと甘えられても複雑な気持ちになってしまいます。

そのため、多少雑にはなるのですが、忙しい兄夫婦の助けにもなればと、
対応してみたいものだけ関わることにしました。

話しを聞くと高校生独自の未完成な情報源による誤った知識が横行しています。
特に、高校生のアンダーヘア処理は力任せのものが多いようで、お風呂に入った時に、
素手で抜くという荒業もあるようです。

まさかと思って聞いてみると、姪っ子のアンダーヘアのお手入れも荒業のものでした。

早速、脱毛サロンに連れていき、きちんと処理をしてもらうことにしたのですが、
とても嫌がるので引きずるように連れていくことに。

綺麗に処理をしたいというのにいざとなると理由をつけては行きたがらないのです。

普通に会話をしていても、何か気になるとすぐにネット検索して、
少しでも間違いや矛盾があると指摘する割に、自分自身の行動には矛盾だらけなため、
とても手を焼いています。

先日も、将来、私や兄夫婦のようになりたくないと、横文字の資格を見つけてきては、
専門書を欲しがっては無駄にしたり、新たな進路目標を見つけては挫折したり、
姪っ子の悩みは尽きることはなさそうです。

http://xn--ccka1azfcu8lwi2cf5233p.xyz/


Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/0/7/sd0840407/centreexcurisonistaalcoi.org/wordpress-4.7.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/storefront/inc/storefront-template-functions.php on line 441

家にいても出かけていてもできるなんて

私は学生時代、学校の校則でアルバイトが禁止でした。
接客業も苦手で、なかなかいいアルバイトが見つからなかった時に何気なく検索していて見つけたのが、スマホバイトなら学生でも在宅で安全に稼げるメールレディでした。
初めは、難しいかなと思っていましたが、やってみるとたくさんの人と会話ができて楽しかったです。チャットレディのような直接話すことが苦手な人でも、メールなので気軽に始めることが出来ると思います。
私の場合は主に夜に作業していました。夜のほうがメールできる人数が多かったからです。でも、好きな時に作業できるので、その点が一番よかったところです。
私のようにアルバイトができなくて、お小遣い稼ぎしたい人にはおすすめなお仕事だと思います。ぜひ、利用して欲しいと思いました。

私はTwitterで同じような学生のメールレディをしている友達と意見交換をしていました。その友達は「優しい人もいるけれど、中には無理な条件を指定してくる人もいて怖い」という体験をしていました。
確かに私も利用している中で感じたことがあることでした。
色々な利用者がいるので、会話していく中で「危ないな」と思ったら繋がりを断つことも大切なことだと思います。

私は学生がメールレディをすることに関しては、悪い事だとは思いません。世の中には色々な職業があるからです。ただ、付き合い方は慎重にしたほうがいいことを学びました。犯罪も増えている世の中なので危ないことには近づかない・ルールを守ることは守ることを徹底して楽しく利用すれば大丈夫だと思います。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/0/7/sd0840407/centreexcurisonistaalcoi.org/wordpress-4.7.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/storefront/inc/storefront-template-functions.php on line 441

私は進化する

ダイエットて、結局気合なんですよ。
ナントカダイエットとか、ナンチャラダイエットとか、たーくさんダイエット法がありますが、最終的には精神力!
数々のダイエット法を試した私が言うんですから間違いありません。

ふ、勘のいい方なら気づきましたか?

数々の方法を試したってことは、失敗/挫折続きで上手くいかなかったてことです。

根性論で上手くいくわけないだろ~!←逆ギレ
と言っても、意思の力が要らないわけじゃないし、根性だけで上手くいった強者もいるでしょう。

でも意思力が弱い人間はなかなかね…。

そこで科学の力を借りることにしました、

遺伝子ダイエットキットです。

詳しい説明は難しいのでゴメンナサイ。簡単に言えば自分の肥満のタイプを知って、効率的にダイエットしましょう、てこと。
遺伝自体は自分の力では変えられない(タブン)。

逆に言えばずっと同じだから効率的な、自分に合ったダイエット法も変わらない。(よね?)
どのダイエットがいいのか?なんて、悩む必要がないのです。
新しいダイエット法が開発されても、自分に合わなければ試さなくていい。

科学的に正しい方法で失敗したら、それは自分の意思力の問題なので、やる気もてるってもんです(笑)。

よし、これでいつダイエット始めても大丈夫!
私は進化する。
だから、来月からにしよう、ダイエット。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/0/7/sd0840407/centreexcurisonistaalcoi.org/wordpress-4.7.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/storefront/inc/storefront-template-functions.php on line 441

ネーミングが素敵

プロポーズには欠かせない、ドライフラワーのバラの花束のことをメリアルームメンプロポーズというんだそう。
女性にとってはこのような素敵なバラの花束を貰えば、嬉しくないことは絶対ありえません。すぐに誰にでも自慢したくなること間違い無いと思います。

男性側が結婚すると決めたら、まずこのプロポーズの花を用意するべきだと思います。
普段の生活のなかでも花束を貰うという機会があれば女性は大変嬉しく、テンションが上がるものです。実際に知り合いの方で彼氏からプレゼントで花束を貰い、大事にお家に飾っているものを見せていただきました。

それは嬉しくとても良い思い出になったそうです。このような思い出は決して消えるものではないと思います。

メリアルームメンプロポーズの花束はとても評判がよく、女性が本当に嬉しく思える商品だと思います。バラの花束を貰うというだけでテンションがあがり、自然と笑顔が溢れるものだと思います。記念日や大切な日に女性に送ると間違いないのです。しかもドライフラワーなので永遠に輝き続けます。ここぞという時に男性から女性にプロポーズの花として送ることは1番良い方法ではないかと私は思います。こんなものを頂いた時にはプロポーズを断る理由などないと思います。女性にとってバラの花束は特別なものになります。プロポーズしようと考えている男性はぜひメリアルームメンプロポーズを使って欲しいと思います。バラの花束と素敵な言葉を投げかければ成功する確率はグンと上がると思います。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/0/7/sd0840407/centreexcurisonistaalcoi.org/wordpress-4.7.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/storefront/inc/storefront-template-functions.php on line 441

少子高齢化の今だから

私が初めてお墓の購入に立ち会ったのは主人の父親が亡くなられた時でした。
義母に相談され墓石を見に行ったのですが、その時は見るだけに終わりました。
不思議に思い聞いて見ると、土地が空いていなくて今墓石を購入するわけにはいかないという事でした。
とてもびっくりしました。
保育園の待機児童の様に今はお墓まで待たないと購入ができないなんて…。
私も子供達には迷惑をかけたくないので、調べてみると「マンション型のお墓」というものがある事を初めて知りました。
土地がない、少子高齢化の為お墓詣りがいつまでできるか分からないといった今のご時世にはとても理にかなった設備だと思いました。
私もいつ何があるか分かりません。きちんと主人とも話し合いたいと思いました。

私の周りではお墓のマンションタイプを購入した人はまだいませんが、マンション型のお墓は調べれば調べるほど画期的なシステムだなと思いました。
私が知った「マンション型のお墓」はまず、メリットとして
・駅の近くに隣接している場合が多く、アクセスが非常に良い。
・比較的安い費用で購入できる。
・バリアフリーのところが多く、ご高齢のかたでも安心して利用できる。
・屋内にある為天候の心配がない。
・お墓の跡継ぎがいなくても利用できる。
・管理者の方でお花やお線香をかえてくれるので、お花やお線香を用意する必要がない。
・カードキーや館内を監視カメラが作動している為セキュリティが非常に万全である。

デメリットとして自動搬送のため、機械の故障やメンテナンス日に利用できないなどありますが、それを考慮しても少子高齢化の今必要な設備だと感じました。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/0/7/sd0840407/centreexcurisonistaalcoi.org/wordpress-4.7.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/storefront/inc/storefront-template-functions.php on line 441

自分でできるなんて

産み分けについては人に聞いたりネットで検索したり、一人目の出産の際に病院で看護婦さんに聞いたりしたが、なかなか難しいと思った。

病院で産み分けをうたっているところも、実際の確率はそれほどでもなくただ、治療に通う頻度や治療代の事を考えるとなかなか行けなかった。

確実性を求めるならきっと病院で見てもらいながらするのがやはり良いのだろうけど、やっぱり通院に割く時間のやりくりやお金の事など考えるとなかなか行けない。

何もせず自然に授かるのが一番なんだろうけど、このピンクゼリーは通院等考えなくていいし、自分で使えてしかも、ゼリーだから滑りがよくなり旦那も満足。
その上、産み分けも出来るなら願ったりかなったり。

なにもしないなら確率は50%。
けど、使ったら80%に上がるなら病院へ行くことを考えると安上がりで済むし主婦としてはとても、使いやすいものでした。

女の子の産み分けは、排卵日よりも前に仲良しをするといいとか、余り濃厚すぎないあっさり目のセックスがいいとか、聞いたことがある。
これは精子が頚管を通るときに女の子の遺伝子を持つ精子が生き残りやすいようにするためだと言う。
ただ、これを実行するなら排卵日を正確に知らなければいけないし自分一人のコントロールでできにくい。
そうなると、より確実性を求めるなら病院へ行くしかない。

ただ、病院へいくとなるとそれなりに検査もし、治療代や薬代を考えるとお金の事だったり制限されてくるし、内診や男性医師に抵抗がある場合難しい。

ただ、このピンクゼリーは自分一人で簡単に使えるし痛みもなくタンポンのように使い方や後始末も簡単でいいと思った。
それに、金額も手が出せないほどではないし、誰に知られることなく使えて、かつ産み分けが出来るならとても便利なものだと思う。

ピンクゼリーで念願の女の子♪女の子が欲しい、産み分けたい人は早く試して


Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/0/7/sd0840407/centreexcurisonistaalcoi.org/wordpress-4.7.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/storefront/inc/storefront-template-functions.php on line 441

ピンクゼリー

赤ちゃんは、無事に産まれてきてくれるだけでも奇跡だけれど
やっぱり、男の子と女の子、できれば両方欲しい。

うちは上の子が男の子だったので、
できたら、次は女の子がいいなぁって思いました。

いろんな方法をネットで調べて
「ピンクゼリー」っていうのを試しました。

女の子を産み分けられるピンクゼリー。

ああ、上が男の子でよかった。

逆はないのね。

生命の誕生に関わることだし
こういうのを使って、赤ちゃんになにかあっても嫌だし、
成分を調べたのですが、大丈夫みたい。

使い方も、ものすごく簡単でした。

でもね、
女の子が本当に欲しかったのだけれど
正直に言って、どっちでもよかったんです。

だって、男の子同士だと一緒に遊んだりできるし

男の子も、とってもカワイイ!

ママ大好きオーラがハンパないですもの。

でも、フリフリのキラキラのお洋服を着ている
お友達の女の子、やっぱり羨ましい(笑)

まあ、どっちでもいいけど、もしよかったら
神様、女の子、お願いね!

っていう、あまり気張らないキモチが良かったみたいで
無事に、元気な女の子が産まれました!!

神様、ありがとう!

ピンクゼリーの効果ももちろんだと思うけれど、
リラックスも大事みたいです(後から知った;;)

念願の、ピンク色のベビーウエアを買って
育児を満喫しています。

もうちょっと大きくなったら、
とびっきりカワイイお洋服を手作りするのが夢です。

http://xn--pck0a8d7dvb3c1083hm0f.com/


Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/0/7/sd0840407/centreexcurisonistaalcoi.org/wordpress-4.7.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/storefront/inc/storefront-template-functions.php on line 441

守ってもらうのは間違い

小じわもたるみも、
お肌のトラブルは乾燥が原因のことが多いそうです。

こないだまで、お肌の乾燥防止のために
ネットで話題の、10万円のクリームにも匹敵するという
ニ◯アの青缶を塗っていました。

効果は、「キモチの持ち様」くらいな感じだったんですけど。

なんと…
ニ◯アに入っている油分って、
太陽に当たるとシミの原因になるんですって!

どうしよう…

エアコンやらなにやらで乾燥するお肌を
ニ◯アの変わりに守ってくれる化粧品とは、なんでしょう。

って、いろいろ調べたら、そもそもが
外側から守ってもらおうという考え方自体が
間違っていたようです。ごめんなさい。

お肌そのものを、老化から遠ざけるには
ターンオーバーという、肌の生まれ変わり?のチカラを
失わないようにケアするのが大事みたいです。

そのためには幹細胞を減らさないこと、
その幹細胞を使った、幹細胞美容液がありました。

入っている成分は「腐らないリンゴの幹細胞」聞いたことある!
すっごく高い化粧品に入っているの、聞いたことがあります。

この、JFエッセンス幹細胞というシリーズ、
やっぱりそれなりのお値段ですね。
試してみるには、ちょっと…。

と思ったら、あった、トライアルセット!

JFエッセンス幹細胞トライアルセット、なんと1000円しない?
いいの?

これ、自信あるんだろうなぁ。
トライアルセットマニアの私としては、
試さないわけにはいきません。容器も綺麗だし♪