Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/0/7/sd0840407/centreexcurisonistaalcoi.org/wordpress-4.7.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/storefront/inc/storefront-template-functions.php on line 441

生味噌タイプと何が違うのだろう

私が初めてフリーズドライの味噌汁を食べたのは、学生時代に親から送られて来た食料の中に入ってました。それまで、フリーズドライではないインスタント味噌汁ばかりに馴染んでいた私は、最初はよくわからないものなので手をつけないでいました。

しかし、他のインスタント味噌汁を全部食べ終わって、フリーズドライの味噌汁しか残っていなかった時に、ついにそれを食べました。普通のインスタント味噌汁と何が違うって、フリーズドライの味噌汁は具材の風味も食感も、まるで生鮮具材を使ったかのような食べ応えでした。

それ以降私は、忙しくて自分で味噌汁が作れない時用に常備しておくインスタント味噌汁は、必ずと言っていいほどフリーズドライの味噌汁を購入するようになりました。

昨今の食品偽装や、自分自身の年齢を鑑みて、食べ物には前より気を使うようになりました。事実なのかどうかはわからなかったのですが、フリーズドライの味噌汁は普通のインスタント味噌汁よりも、添加物が少ないと友人から聞いたことがありました。調べたところ、大して変わらなかったので、友人にどう言うことなのか尋ねたところ、世田谷自然食品の味噌汁のことを言っていたのです。

世田谷自然食品の味噌汁の評判を調べてびっくりしました。それまで私が食べていたフリーズドライの味噌汁の具材は、野菜ばかりでしたが、世田谷自然食品の味噌汁は野菜だけでなく、海藻やキノコ、卵などもありました。

早速買って食べてみましたが、どれもこれも本当に美味しくて、常備用としてかうどころか、味噌汁だけは怠けて世田谷自然食品の味噌汁ばかりを食べています。