投稿日:

本当に化粧品で美白になれるのかなあ?

http://xn--ecklf0a6dxa1q0dece5b1cb4kp194jlh6a.xyz/
私が美白に目覚めたのは高校生の時で、プチプラだけど美白と書いてある化粧水を良く使っていました。日焼け止めも美白と書いてある物を選んで塗っていました。しかし社会人になり、高校時代と同じ化粧水を使っていたら肌に合わなくなってニキビだらけの肌になってしまいました。そのニキビが跡として残り、悩んでいた時、通っていたエステのお姉さんに、ニキビ跡やシミやそばかすを薄くし、肌のくすみを消してくれるビタミンC誘導体入りの化粧水を勧められたので購入してみました。使ってみた所、肌が赤くなってしまい、私には合わないなと思ったのですが、ビタミンC誘導体は成分が強いため使い始めの肌には効きすぎて赤くなってしまうとの事でした。徐々に肌も落ちついてきて悩んでいたニキビ跡も薄くなりました。これ以来、美白効果があるといわれている美白化粧品にはビタミンC誘導体が入っているのかを調べてから購入するようになりました。

美白化粧品は、元の肌を白くするという意味ではなく、顔色をワントーン明るくし、シミやそばかすを薄くし、さらにシミやそばかすを防ぐのを目的に毎日使いたい物だと私は思います。私の母もですが、30代後半や40代前半から、シミやそばかすを気にする女性が多い気がします。美白効果も大事ですがさらに歳をとった時に気になるのが、目尻のたるみやほうれい線です。『美白化粧品でシミやそばかすを薄くしたいけど、目尻のたるみやほうれい線も薄くしたい、若々しくなりたいからリフトアップ効果も大事!』、そう考えてる方も多いと思います。どちらも兼ね備えてる商品はなかなかない気がします。ホワイト二ングリフトケアジェルならジェルなので毎日のお手入れも簡単で、美白効果もあり、若々しく綺麗な肌をキープできると思います。