投稿日:

今までのシャンプーはダメだったのか?

初めてノンシリコンシャンプーをCMで見た時は衝撃でした。ノンシリコンって?今までのシャンプーは髪に良くなかったのか?と疑問を持つようになり、何故ノンシリコンシャンプーのほうが良いのかと携帯でまずは検索しました。そこで普通のシャンプーには人工シリコンが入っているから、基本シャンプーとは汚れを洗い流してくれるものなのに光沢を守るがだめに汚れの流れを塞いでいるということをしり、夏などは特に頭皮のベタつきが元々気になっていたのでノンシリコンシャンプーを使用しようと思い、実際に使ってみると普段使っているシャンプーよりも洗い上がり髪がきしむことと泡立ちが普段にシャンプーより悪く感じ最初は本当にノンシリコンシャンプーって効果あるのかな?と不安でしたが髪を乾かしたらすごくサラサラになり頭皮のベタつきも気にならなくなったので、今は普通のシャンプーに戻れません。
私は髪がきしまないノンシリコンシャンプーが大好きです。ノンシリコンシャンプーはモノにもよりますが裏の成分を見て普通のシャンプーと見比べても基本的にラウリン酸などの人工シリコンが入っていないものが多く、髪にも地肌にも良いと思います。人工的な薬品が沢山入っているシャンプーより泡立ちや洗い上がりのサラサラした感じはありませんが、ノンシリコンシャンプーに変えてから髪の毛自体が生き返った気がするので今では手放せない存在になっています。今ではセールだったりする安いある程度有名なシャンプーブランドなら気にせず使用していましたが、ノンシリコンシャンプーが登場してからシャンプーの成分について詳しく調べてからは使うのが嫌になり、基本的には一切使わなくなりました。